pukkariのボチボチいきまひょ

いつか何処かで!?又お会いしましょう!たまには、誰かメールでも下さいまし。
by pukkari
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カテゴリ
以前の記事

償却資産

勉強中は毎日のように間違いノートをupしていましたが
これからは、駄目だしノートをupしなければ・・・と思っている今日この頃です。
今回の駄目だしは「償却資産」について

Q.30万円未満の費用化した資産を固定資産台帳に載せるのは何故か?

「ん~分かりません」と即答する私に
「法人税受かってるんでしょ?」と言われる・・・(-_-;)
「え?法人税に関係あるんですか???
・・・え~と、え~と、30万円未満の費用化の特例は措置法だから・・・ん~?」
というトコロで、時間切れ。
そもそも、法人税法の措置法なので、地方税には及ばずということで
詰めが甘い私でした。

家に帰って、そもそも償却資産って何だったっけ?
と思って固定資産税を見直ししました。

償却資産とは、土地及び家屋以外の事業の用に供することができる資産で、その減価償却額または減価償却費が、法人税法又は所得税法の規定による所得の計算上、損金又は必要な経費に算入されるものをいう。
但し、政令で定める資産を除く。

政令で定める資産って?
     ↓
政令で定める資産とは、法人税法133又は法133の2①に規定される資産とする(令49)
とあって、いわゆる少額の減価償却資産又は一括償却資産は除外されているのでした。

という訳で、20万円以上30万円未満の措置法上の固定資産については、
たとえ費用化したとしても、償却資産として固定資産税がかかるんですね~。
とようやく納得。

しかし。。。法人税以前に、固定資産税勉強していた筈なのに。。。sigh...
ちなみに償却資産の申告書の提出は1/31
土地と建物は登記簿から把握できるので、申告書の提出は必要ないのでした。

・・・オイオイ大丈夫かい?と思っている人も多いかと思いますが
備忘記録のつもりで書いてますので、大目に見てくださいまし。
間違いがありましたら、ぜひ教えてくださいっ m(_ _)m
[PR]
by pukkari | 2006-01-31 18:47 | 仕事
<< 牛鍋 荒井屋 @伊勢崎町 ボキボキいきまひょ >>


ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧